コンテンツへスキップ

あつやの自尊心

ちょこちょこ起こる問題行動。

実際のところは特に問題にしていない(こちらが対応に慣れてきている)から、すぐに忘れるので、書き残しておきます。

 

昨日のこと。

 

あつやは、うちにあるテレビの外付けハードディスクに好きな番組をどんどん残しています。

例えば、自分が気になる夜のトレンディドラマ、朝ドラ、探偵ナイトスクープ、夕方再放送しているドラマ、気になる映画などなど。。。いっぱい。

これも取集癖の一種だと思います。なかなか捨てられない。

どんどんたまっていくドラマでも、見ても捨てられないのもあるので、DVDにダビングして残しています。

家に空のDVDディスクがあったから特に問題なかったにですが・・・。

 

どうも、ダビングできるDVDがなくなってしまった昨日。

「ダイソーに行きたい」と言い出した。

近所のスーパーの中にあるダイソーで、DVDディスクがあったことはチェック済だったそう。

自分ではこれで解決できるはず♪と信じていたみたい。

とくに、私やお父さんに相談することもなく、私たちが買い物している間に自分のお小遣いを使ってDVDディスクの買い物を済ませていた。

どや顔で。

 

そして、帰宅。

 

自分でセットして…いざダビング。

できない。

何度しても

できない。

 

そこで初めて、「なんでできないん??」と慌てだす。

そこで初めて私たちがどんなものを買ったのか見せてくれる。

でも、落ち着いて見せてくれない。

確認しながらしようとしても、だってな、これやったし、これやったし、、、、ってどんどんボタン押していく。

ちょっと待って、落ち着いて見せて!(説明)読ませて!・・・とキレそうな感情を抑え(笑)ちょっとまって、戻って、そこでいったん止めて、と落ち着いて促す。

決してあつやのペースに飲まれないように、こちらの普段のペースを崩さない。

 

見たって分かるものではないのですよー( ̄▽ ̄;)

機械は苦手。

ただ、これはダビングできない。それだけは判明。

 

2枚組、2パック買っていたあつや。

自分の買い物が無駄だったことを悔やんで泣く。

出来るはず(と思っていたのに)できないことが悔しすぎて泣く。

 

さて、どうしたものか。

 

とりあえず、開けてない1パックを返品して、もう一度買いに行くか、ダイソーではなく電気屋さんに買いに行くか(私のおススメは後者だったけど・・・)どちらが良いか選択させた。

そしたら、ダイソーにもう一度買いに行く、と。

 

前向きな気持ちのまま、再びダイソーへ連れて行く。(車で5分)

あつやに案内してもらい、ディスクが並んでいる棚へ。

 

CD-ROM、DVD、ブルーレイの、いろいろある。

あつやはDVD-Rを選んでいた。多分、買わないといけないのはDVD-RW。

それだけの間違いだったのか、惜しかったなぁと思ったけれど、、、違った。

 

あつやは、そこにあるディスクの違いなんてほとんど分かっていなかった。

全部同じ大きさなのに・・・、と言った時には驚いた。

DVD-Rを選んだのも偶然だった。

家でダビングしていたディスクにDVDと書いてあったことを覚えていたから、多分これ!と思ったみたい。だからと言って、CDやブルーレイ、DVDの違いを分かっていたわけじゃなかった。

 

変な自信を持って、どや顔で行動して

間違っていた時に、それを自分で受け止めるのがなかなかで。

 

そこで、「わかんないんだから、勝手なことしないで!」と責めたもんなら大パニックになるんだろう。

 

今回は、DVD-Rではなくて、DVD-RWを選ぶということで納得。

 

でも!所詮ダイソーで買ったディスク・・・ちゃんとダビングできる保証はない(・_・;)

うちのプレーヤーは古いので、もしかして・・・と。

あつやに、「これでも、もしかしたらアカン場合があるから、この次は電気屋さんで買おうね」と促しておいた。

わかったと返事。

なので、1枚だけ購入。

成功したら、これを間違わずに買えばいい。

 

 

結果、ちゃんとこれでダビング成功!

これからは一人で買い物できるね。

 

ちょっとめんどくさかった昨日の夕方の出来事。

 

2 thoughts on “あつやの自尊心

  1. ジングウの遣い

    自信を無くさせないことと同時に、
    思い込み暴走を自制されることの難しさ。
    子供の性格や行動が読めていても、その都度対応が難しいですね。
    勉強させて頂きました。

  2. 吉元ひとみ

    ジングウノ遣い様

    コメントありがとうございます。
    自尊心を傷つけてしまうと立ち直りどころかどんどん自分を追い詰めていくので余計に大変。
    「そんなことは何とかなるから大丈夫」とこちらの態度で感じてもらうように、こちらの感情をいかに平気で対応するか、がカギ。
    あつやのお陰で怒りの沸点がめっちゃ上昇したと思います。(^▽^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA