コンテンツへスキップ

ソーイング祭ディスプレイ

昨日、10月22日(火祝)は、サンタウンプラザすずらん館にて ソーイング祭 に出店してきました。

なないろはあとの今回の出店のテーマは、

「福祉から生まれた資材」

 

生駒の かざぐるま さんからは、さをり織り のハギレ生地や作品。

さをり織りの紐

三宅町の ひまわりの家 さんからは、こぼし染めの布 と 草木染の毛糸

こぼし染めの布

 

大淀の cozy cotton club さんからは、綿の手紡ぎ糸

コージーコットンクラブさん

そして、なないろはあと から、様々な福祉施設さんで作られた フェルトボール とそれを使って作った商品の販売。

できたてのフェルトボール

ソーイング祭ディスプレイソーイング祭ディスプレイ

 

福岡の 森の学校 さんの木の素材もご紹介させて頂きました。

なないろはあとのお地蔵さまの台座や、モビール、カードスタンドなどで使用しています。

 

開催中は、何人ものお友達が駆けつけてくれました。

そして、たくさんのお客様に、それぞれの素材のお話をさせていただき、手に取って頂きました。

 

たくさんお伝えしたいがために、多くの商品を並べるのにすごく時間がかかってしまいました。。。もう少しシンプルに対応できるようにお預かりすることが次の課題かなぁ・・・と思いましたが、とても有意義な出店となりました。

 

なないろはあとに訪れてくださったお客様、主催の宇和野空企画さま、ご一緒させていただいた出店者の皆さま、そして、大切な商品を預けてくださった施設さまと、作家の wood ∞ horn さま、ありがとうございました!

 

さて、次の出店は今週末土曜日(10月26日)、京都府城陽市 文化パルク城陽 で開催の 五里2のさとクラフトフェスタ です!

いよいよ 季節限定 雪だるまのストラップ作りワークショップ を始めます!

雪だるまのストラップサンプル

どうぞお楽しみに♡

 

 

1

昨日、生駒にある かざぐるま さんへ10月22日(火祝)に開催する ソーイング祭に出品する さをり織りのハギレや商品など、お預かりに行ってきました♪

かざぐるまさんのさをり織りの部屋
かざぐるまさんのさをり班のお部屋です♪

 

かざぐるまさんのさをりの作業部屋は、さをりの糸がいっぱいあって、いつお邪魔してもワクワクします♡

合計13名の利用者さんが、こちらの班に所属していて、毎日織物をしています。

今は、11月2日に開催するかざぐるまさんのお祭り「いこいこ祭り」の準備で、たくさんの生地や作品が置いてありました。

 

そんな中、ソーイング祭のためにさをりの生地、ハギレ、作品をいろいろご用意して頂きました♪

さをりのワイヤーポーチさをりの御朱印長

 

 

さをり生地を使った作品もいくつかお預かりしています。

御朱印帖と、御朱印帖ケースも♡

柄を合わせて作ってあって、こちらも可愛い♡

 

ハギレのパックはいろいろ入って300円から。

小さな作品のワンポイントやくるみボタンに使うといいかもです♡

大きな生地はそのままでも、ご希望があれば半分にカットも致します♡

是非手に取って選んでくださいね♡

 

 

 

さをり織りの紐

こちらは、幅の狭いしっかりと織り込まれたベルト状のさをり。

大きなカバンの取っ手やバルトなどにいかがでしょう♡

 

 

 

10月22日のソーイング祭では、

なないろはあとは

様々な「福祉から生まれた資材」をご紹介いたします。

取り扱う商品は、

なないろはあとのフェルトボールはもちろん、

こぼし染めの布

草木染の毛糸

綿100%の手紡ぎ糸

さをり織りの生地

です。

どれも手にしていただきたいものばかりです♡

どうぞお楽しみに♡

***

第6回 ソーイング祭

10月22日(火祝) 10時~16時半

サンタウンプラザすずらん館 すずらんサークル →アクセス

(近鉄高の原駅より徒歩5分)

***

cozy cotton club さんより、10月22日に開催の ソーイング祭 で出品する

綿100%の手紡ぎ糸が届きました♪

綿100%の手紡ぎ糸

カラフルな、大小の手紡ぎ糸がたくさん♡

どれもとっても愛らしい♡

大淀にある美吉野園内の cozy cotton clubさんでは、綿から育て、それを紡ぎ、糸にして土を染料をした ベンガラ で糸を染めています。

コージーコットンクラブさん

 

******

cozy cotton clubさんより

私たちは吉野の大淀町で綿花の栽培から糸を紡ぐまでの工程を一貫して行っています。

完全手紡ぎのため、つたない糸ですが、大切に育てた綿からできていますので、そういったところも含めて愛でて頂けると幸いです。

*****

利用者さんとスタッフさんたちの思いのこもった温かい手紡ぎ糸。

ソーイング祭で是非手に取ってご覧ください。

手紡ぎ糸で編んだドイリー

 

写真は、cozy cotton clubさんの糸を使って編んだドイリーです。

2~3グラムの糸で編んでいます。

当日はこのサンプルもお持ちいたします♡

 

 

そして、cozy cotton clubさんでは、糸紡ぎ体験ができるワークショップを開催しています。

ご興味のある方は、美吉野園のfacebookで確認できます。

お問合せメールアドレス:yoshinogakuen@miyoshinoen.jp

 

糸は、手紡ぎの性質上太さが不ぞろいで切れやすいです。

縫い糸として使うよりは、小さな織物やレース編み、ミサンガなどのアクセサリーに使用されることをすすめられています。

 

10月22日のソーイング祭では、

なないろはあとは

様々な「福祉から生まれた資材」をご紹介いたします。

取り扱う商品は、

なないろはあとのフェルトボールはもちろん、

こぼし染めの布

草木染の毛糸

綿100%の手紡ぎ糸

さをり織りの生地

です。

どれも手にしていただきたいものばかりです♡

どうぞお楽しみに♡

 

***

第6回 ソーイング祭

10月22日(火祝) 10時~16時半

サンタウンプラザすずらん館 すずらんサークル →アクセス

(近鉄高の原駅より徒歩5分)

***

 

 

こぼし染めの布

今日、ひまわりの家さんで、ソーイング祭に出品していただけるこぼし染めの布をお預かりしてきました。

鮮やかな色

優しい色

とてもカラフルな布がたくさん♡

こぼし染めの布

こぼし染めの布は、さらしを染めているので生地自体はとても薄いのです。

なので、くるみボタンにしやすい♡

キャンディーのようなかわいいボタンがすぐにできます♡

こぼし染めの布で作った作品

もちろん、他にもいろいろな使い方が♡

 

ソーイング祭では、こぼし染めの布を素敵にアレンジして作られている

wood∞horn(ウッドホーン)さんの作品のお披露目と販売もしますので、是非ご覧くださいね♡

 

他にも魅力ある素材をお持ちしますのでお楽しみに♡

 

ソーイング祭は

10月22日(火祝)10時~16時半

サンタウンプラザすずらん館すずらんサークルにて開催です♪

(近鉄高の原駅より徒歩5分)→アクセス

10月22日に開催する「ソーイング祭」

そこで出品する「福祉から生まれた資材」第3弾のご紹介♡

今日の夕方、生駒市にある「かざぐるま」さんへ行き、さをり織りの出品をお願いしてきました。

 

個人の「差」を織る「さをり織り」

 

かざぐるまさんの2階の工房には、利用者の皆さんがのびのびと織られた美しいさをりがたくさん✨

さをり織り
カラフルに織られたさをり織り

さをり織り

さをり織り機に途中まで織られた生地。。。どれもとても素敵です♡

糸の色、種類、力加減で様々な表情に変わるのが面白くて魅力的✨

 

カラフルなさをりの生地
カラフルなさをりの生地

 

ソーイング祭では、さをりの生地、ハギレのパック、さをりを使った商品などを出品していただきます♡

どうぞお楽しみに♡

 

ソーイング祭

10月22日(火・祝)10時~16時半

サンタウンプラザすずらん館1階 すずらんサークル にて開催です!

(近鉄京都線高の原駅よりすぐ)