コンテンツへスキップ
スマイルリボンフェスタ

スマイルリボンフェスタ会場様子

2022年9月10日(土)11日(日)

~障がいのある方と社会を笑顔でつなぐ~

スマイルリボンフェスタvol.17が無事に終わりました。

コロナ禍でしばらくできなかったワークショップブースが再開✨

知り合いの方も次々と訪れて来て下さり、

スマイルリボンフェスタを楽しみにしていてくれている人たちがこんなに居てくれてるんだー✨と思えてとても嬉しい2日間でした。

スマイルリボンフェスタは、障がいのある人もない人も共存し、同じ空間の中で一緒に楽しむことを目指しています。

回を重ねるごとに自然と障がいのある人の来場が増えていってるなぁと感じてます。

ここで、また会えることを喜びにしていかなきゃ、とまたの開催を目指します♡

 

スマイルリボンフェスタは、「福祉のイベント」とはちょっと認識が違っていて、

一般の作家さんと福祉施設さんの出店ブースを設けます。

それぞれの良さが共存してくれたらいいなぁと思って続けてきました。

続けていく中で、変化が生まれてきています。

一般の作家さん方の中で「福祉の素材」を使う人が増えていっているということ✨

AmyRoseさんのアレンジメントで使う木の板は福祉施設から仕入れたものを使用されていました。

wood∞hornさんのブースは、福祉施設で染められた「こぼし染め」の布で彩られ、それを使ったリース作りのワークショップを実施してされていました。

tinyfavoriteさんは、ミニミニフェルトボールをハーバリウム風に仕上げて販売されていました。

なないろはあとのぽこぽこひつじは、あちこちのブースで看板羊として活躍したり

なないろはあとのブースには、さをり織りやフェルトボールを使ったtomtomさんやWombatCraftStudioさんの委託販売があったり

いろんな形で「福祉から生まれる素材」が混合して、グラデーションのように混ざり合った形がそこにありました。

それって最初からできるものじゃない、

うまく表現できないけれど

時間をかけていろんな意味で共存している場所になってるなぁと感じました。

次もまたきっと、今はまだ想像できない「共存」が生まれているような気がします✨

新しいワクワクを楽しみにしています♪

 

ご来場いただいた皆さま、出店して頂いた皆さま、

サンタウンプラザすずらん館さま、

協力してくれたスタッフの皆さんと家族、

本当にありがとうございました!

 

さをり織り体験の様子
さをり織り体験
なないろはあとスタッフのメンバー
なないろはあとスタッフのメンバー♪(+ダンディ)

 

 

17回目となります

~障がいのある方と社会を笑顔でつなぐ~

スマイルリボンフェスタがいよいよ今週末開催となりました!

久しぶりに体験ブースが復活♪

両日、いろいろな物販及び体験がありますので、ぜひ楽しんでくださいね

詳細は、facebookページ「スマイルリボンフェスタ」

https://www.facebook.com/smileribonfesta/?ref=pages_you_manage

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【さをり織り体験参加者募集】

1日目の9月10日(土)

~奈良生まれの手織りたち~ORIORI様のブースにて

さをり織り体験を実施します。

1時間半ほどの時間で、幅25センチ、長さ140cmほどのマフラーを制作して頂きます。(時間により個人差有)

参加費は、2000円。(当日お支払いください)

スタート時間は、10時、12時、14時の3回

各2名ずつ

体験してみたいという方は、下記のメールよりヨシモトまでご連絡ください。

nana.hitomy@gmail.com

 

※snsで繋がりのある方は、DMでも受け付けます。

 

**************

【予約状況】 9月6日現在

10時 満席

12時 残り1

14時 残り2

**************

※ご予約のお客様は、15分を過ぎても来られない場合、キャンセルされたものとさせていただきます。

※コロナ感染状況により、開催ができない場合があります。ご了承ください。

※やむを得ず参加ができなくなった場合は速やかにご連絡をお願いします。

さをり織りをしている様子。平群の「大空の家」にて

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

スマイルリボンフェスタvol.17

9月10日(土)11日(日)

10:00~16:00

サンタウンプラザすずらん館1F すずらんサークルにて

 

お待ちしています♪

 

 

 

 

9月10日(土)、11日(日)開催!

~障がいのある方と社会を笑顔でつなぐ~

スマイルリボンフェスタvol.17

出店者様の発表です♪

 

3年ぶりにワークショップも楽しめます♪

では、発表ですー✨(敬称略・順不同)

 

【1日目】

■Amy rose (エイミーローズ)

■まめちゅあ

■wood∞horn(ウッドホーン)

■まーもん

■三色だんご

■papercraft トニー

■虹色部屋

■~奈良生まれの手織りたち~ORIORI~

■社会福祉法人青葉仁会 ポラーノ広場

■就労継続支援B型事業所フラッフィー

■障がい者応援くらぶ なないろはあと

 

【2日目】

■Amy rose (エイミーローズ)

■ママのミシン

■tinyfavorite(タイニーフェイバリット)

■wood∞horn(ウッドホーン)

■まーもん

■マダム・ビー

■papercraft トニー

■社会福祉法人ひまわり ひまわりの家

■社会福祉法人青葉仁会 ポラーノ広場

■就労継続支援B型事業所フラッフィー

■障がい者応援くらぶ なないろはあと

 

スマイルリボンフェスタFacebookページにて順に内容のご紹介をしてまいります!

どうぞお楽しみに♪

 

 

 

 

 

スマイルリボンフェスタ vol.17の出店者様の募集を開始しました!

今回は体験会の開催もできるようになりました!

スマイルリボンフェスタは、障がいのある方と社会を笑顔でつなぐことを目的としたイベントです。

このイベントの趣旨にご賛同いただける方の出店のお申し込みをお待ちしています。

 

◆スマイルリボンフェスタvol.17◆

日時 : 2022年9月10日(土)・11日(日) 10時~16時

場所:サンタウンプラザすずらん館1階 すずらんサークル

(奈良市右京1丁目3-4) 近鉄京都線高の原駅下車徒歩5分

主催 : 障がい者応援くらぶ なないろはあと 代表 吉元ひとみ

◆募集内容◆

・布・革等の小物、フラワー、雑貨、木工、アクセサリーなどの手づくり品の販売、体験

※コロナ感染拡大防止対策として、体験や対面でのセッション系、マッサージなど直接お客様に触れる出店についてはご遠慮ください。

※生き物、家庭不用品、会場を汚す恐れのあるもの。商標権、著作権を侵害するもの。エントリー内容と違うものの出店は不可とします。

 

◆募集ブース・出店料◆

【Aブース】 2~3ブース 

 約2×2m 角地、会議机(180×45㎝)2台・椅子付 シェア出店可

 出店料 【1日】3000円  【2日】5000円

【Bブース】 約4ブース

 会議机(180×45㎝)1台・椅子付 シェア出店不可

 出店料 【1日】2000円  【2日】3000円

※出店者発表後、個別にお支払い方法のご連絡をさせていただきます。

(基本的にはお振込みをお願いさせて頂きます)

◆搬出入について◆

・搬入は当日朝9時から可能です。搬出はイベント終了後にお願いします。

・駐車場は、車1台分のみ終日無料です。

◆応募方法◆

件名を「スマイル17申し込み」とし、下記の「申し込み記載事項」を記載の上

メールにてお申込みください。

送り先 : smile.ribbon201409@gmail.com

 

◆応募締切◆

2022年7月10日(日)

 

発表について

申し込みいただいた方々の全ての情報を審査し、出店者を決定いたします。

選考結果は、7月14日(木)までにFBページ、および こちらのブログにて発表します。

残念ながら出店できない結果となった方には個々へのご連絡は致しません。

必ず各自でご確認をお願いします。

 

◆申し込み記載事項◆

件名を 「スマイル17申し込み」とし、下記①~⑫にお答えください。

 

・・・・ここよりコピペでご使用いただけます・・・・

①出店名(フリガナ):

②代表者氏名(※シェアの場合は代表者おひとりに絞ってください):

③住所: 〒

④TEL(緊急連絡先):

⑤メールアドレス : 

※申し込み受付以降、主にメールでのご連絡となります。ご自身が添付書類を確認できるアドレスをご記入願います。携帯電話のメールでは確認できないことが多いので、パソコンまたはスマホのメールアドレスをお願いします。

⑥出店希望日:

⑦出店希望ブース:

⑧電源使用: ( 有 ・ 無 )

※ご使用の方は、延長コード、養生テープのご用意をお願いします。

⑨出店内容(体験会を実施される方は、内容の記載をお願いします):

⑩出店内容のPR文:

 ※お客さまに向けた文章でお願いします。(出店者紹介時にコピペして使用させて頂きます)

 ※シェア出店の場合は、まとめて記載してください。

⑪HP、ブログ、facebook、instagram、TwitterなどありましたらURLまたは、IDを記載してください。

記:

⑫商品写真やイメージ写真の添付(写真4枚まで)

 ※チラシ掲載に起用するかもしれません。コラージュしたり、文字を乗せたりしないでください。

 

・・・・コピペここまで・・・

 

 ◆その他注意事項◆

・搬入、ディスプレイ、販売、搬出は、出店者の方で実施してください。

・出店ブースで使用される棚などの什器は持ち込み可能ですが、高さ 1.8mを超える 物(のぼりやパネルなどを含む)は設置できません。

・机には布などを掛けて、お客様側から足元が見えないよう配慮してください。

・ガスコンロ等の火気は使用できません。

・キツイにおいを発するような物は販売できません。

・出店中の食事は、休憩スペースなどで取ってください。

・政治、宗教活動、ネットワークビジネスへ等の勧誘の出店はお断りします。

 

◆コロナ感染対策について◆

・コロナ感染の拡大により、すずらん館様からイベント中止要請が出た場合は、それに従うものと致します。

 

◆コロナ感染機会を減らすために、以下のことをご協力お願いいたします◆

・各自、マスクの着用

・こまめな手洗い、うがい、うがいに変わる水分補給の実施

・開催当日、参加者全員に体調チェックを行います

・風邪などの症状のある方は当日であれ参加を自粛してください。

 

 

以上、ご不明なことがありましたら、お問い合わせください。

 

スマイルリボンフェスタ事務局 吉元

 

連絡先 : smile.ribbon201409@gmail.com

2

スマイルリボンフェスタ

 

3月12日(土)、13日(日)は、

高の原すずらん館で

スマイルリボンフェスタvol.16でした。

 

いつものように前日設営。

イベント、特に主催するイベントは、設営から本番スタートまでが緊張の時間。

今回は、あつやと二人での設営かと覚悟していたけれど、主人も仕事帰りに直行してくれて重たい机出しはお任せすることができました。

 

今回も対面での体験やセッション系はせず、物販のみの開催でした。

敦哉の通う事業所も、濃厚接触疑いとなっても自宅待機となるので、開催当日までドキドキ。

出店して頂く福祉施設さんもいらっしゃったので、本当に無事に当日を迎えられてホッとしました。

 

まだ、感染拡大が続く中、以前のような人の流れはありませんが、

あちこちのブースでお買い物を楽しんでいる方がいらっしゃって楽しい2日間でした。

 

コロナの感染が広がってから、実際に開催中止になったのはちょうど2年前の3月開催の「vol.12」。

それからは手作り体験やセッション系などの出店は出来なくなり、養護学校の生徒さんの社会参加もなくなり、、、もう丸2年。

いつになれば、過去の賑わいが戻るのか分かりませんが、

やっぱり、「障がいの方たちと社会を繋ぐ」スマイルリボンフェスタは続けてきてよかったと思うし、これからも続けていきたいと思っています。

 

福祉施設で働く利用者さんの活躍の場。

障がいなど関係のない、社会の中での「共生」の場。

スマイルリボンフェスタの目指す形です。

なないろはあとのブース

 

そして、それは

障がいを持つあつや(三男)にとっても同じことが言えて。

 

敦哉が生まれたとき、障がいがあることが分かっていっぱい泣きました。

でも、それは、あの時の自分が想像のできない不安で押しつぶされそうになっていたからだと思います。

 

敦哉を育てながら気づいたのは、

「この子にも生きる権利が平等にある」ということ。

何も卑屈になる必要なんてないということ。

社会の一員として、活躍できたと感じる機会をたくさん感じて欲しい。

 

今回のスマイルでも、敦哉の活躍の場がたくさんありました。

前日の机出しや終了時の片付け。なかなかの男らしさを発揮してました。(笑)

開催中は、受付でくじ引きの対応とラスクなど焼き菓子の販売の対応。

 

もちろん、ずっと気前よく動いていたわけではないんですよ、実は。

今回は、拗ねたりしなかったね。成長したね。・・・慣れたせいかな?

 

5種類×4個ずつ、20個のラスク販売を任せていたんだけど

どうしても5種類1個づつしか机の上に並べてくれなくて。(;^_^A

 

何もしないまま待つということはできないから、受付のすぐ横にあつや専用の机を置いて、新聞写しの出来るスペースを設置。

これは正解だったよう。

やっぱり敦哉の新聞写しは、精神安定剤だから♪

受付をするあつや
受付に座る敦哉

 

出店者さんからも頼ってもらえて、最後に「ありがとう」って言ってもらえて、

また次の開催の力になったと思います♪

 

 

あつやを前に泣いていたあの頃には想像もできなかった未来です。

だから、私にとってもこの「スマイルリボンフェスタ」は大事にしていたいイベントなのです。

 

二日間、お世話になったすずらん館さま、出店者の皆さま、

そして手伝いに来てくれたお友達といつも助けてくれる家族と、

ご来場いただいたすべての皆さま、

そして、なないろはあとを支えて下さっているすべての皆さまに

心からお礼を申し上げます!

次の開催は、2022年9月の予定。

また、この会場でお会いできることを楽しみにしています!

 

    ありがとうございました!

助けてくれたお友達と
お手伝いしてくれたお友達のお陰で片付けがとってもスムーズでした! ありがとう♡