コンテンツへスキップ

繰り返す買い食い

2022年お正月
2022年元旦小泉神社にて

 

皆さま、あけましておめでとうございます。

2022年もよろしくお願いいたします。

 

あつやは先日の誕生日で25歳になり、養護学校を卒業してから通所7年になります。

年末は12月29日まで仕事。

年始は本日1月4日よりいつものようにバス停まで送り、仕事に向かいました。

 

備忘録として書き記しておきたいと思います。

 

休日に入る前に、

「明日から朝、走ってくるわ」と、早朝ランニングを始めました。

PWSという障害上、運動をするのはいいことで。

初めてのことではなかったので見守っていたのですが。

 

毎月末に「なないろはあと」の現金の確認をするのですが、12月末日の計算で2万円以上が不足。

 

まぁ、毎回いくらか記入漏れなどあるのだけれど、これはおかしい。

 

こんな時、疑う先はあつやになります。

 

いつも持ち歩いているカバンを探ると

出てきました、千円札と小銭が入った封筒。

全部で13000円余り。

(なぜか封筒やビニール袋に小分けして隠し持つ)

 

そして、財布や携帯に挟んでいるレシートをこっそりチェック。

(なぜかいつもレシートはしっかりもらって保管する)

 

『12月30日6時半

ファミマでおにぎり、つくね串、肉まん』

『12月31日6時半

ファミマでおにぎり、つくね串、肉まん』

 

他にも

ファミマでスタバ

ファミマで肉まん

ボトルガム

・・・・・・・・

 

計算上合わないから全部を見つかられたわけじゃないし、他の使い方をされているかもしれない。

 

だけど、休日のランニングは、明らかにファミマで買い食い目的。

 

やっぱり自主的に進んで行くからおかしいと思っていたけど。

ほんま、「やっぱりか」って感じ。

 

これを、追及してもきっと「おれ、知らん」って言いきるから、

こんな時は黙って全部お金を回収します。

日ごろ、あつやには、「いくら持ってる?」と聞いて、

「財布に入っているのだけやで」って見せてくれるので、

他のところから出てきたお金は、あつやのものではないと判断します。

なので、強制回収。

 

31日の昼間に発覚し、こっそり抜き取っておいた封筒。

 

もちろん、カバンを見たあつやは封筒がないことに気付いたはず。

 

でも、何事もなかったかのように、お互い過ごす。

 

で、あつやは。

1日も2日も、朝のランニングには行きませんでした。

 

きっとね、12月19日と20日のイベント出店時より前に抜き取られていたと思います。

そして、隙を見つけては買い食いしていたんだなぁと。

それがバレた31日。

あつやの機嫌はあまりよろしくなく。

笑わなくなったし、話しかけてもうわの空。

写真の初詣の時も、おみくじで「大吉」を引いて喜んだりしてはいたけれど、午後からはずっと昼寝。

あつやはこんな感じで自分を落ち着かせていくんです。

 

2日の昼間に、急に独り言のように

「これから木金は(仕事に)行かんとこうかな」と言い出した。

「どうしたん?なんで?」って聞いたら、

「(キライな)あいつがいるからや」と。

 

どうも、木金だけ苦手な人が仕事で一緒になるみたいで、その人が怖いらしい。

「「殴ったろか」「刺したろか」って言ってくる」

「俺が独り言言ってたら怒鳴ってくる」

らしい。

その前後のやり取りが分からないので、それをまともに聞いたりはしないんだけれど、職場ののメンバーの環境はすごく大事で・・・。

 

そういえば、以前に

「どうやってかかわって良いのかわからない人が居る」というのは聞いていた。

支援員さんに伝えてはいたけれど、あつやにとって改善とまではいかなかったのかもしれない。

あつやはこうして盗み食いをすることで自分の心のバランスを保っていたのかもしれない。

 

さあ、支援員さんに報告と相談。

そして、家の中でのお金の管理方法。

また考えなきゃ。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA